湿式工法、バスク工法の日丸産業(株)  ログイン
ジョイント・V ALC改修(クラック補修)
2013/9/26 16:36 投稿者: nichimaru (記事一覧) [ 7213hit ]

写真は、錦糸町にあるビルの外壁補修後、1年経過の状態です。

もともとは目地がある壁でしたが、東日本大震災によりクラックが入り、その外壁補修としてジョイント・Vが使われました。

ジョイント・V採用の決め手は、クラック補修に加えて目地を消すこと。
仕上げは、ペンキ吹き付け塗装です。

このページを印刷
カテゴリ内ページ移動 ( 17  件):     1  2  3  4  5  6  7  .. 17    

資料請求はこちら

製品一覧

下地の種類

日丸オリジナル工法

施工実績一覧表

雑誌掲載情報

熊本大学 重石准教授の研究