湿式工法、バスク工法の日丸産業(株)  ログイン
nichimaru さんの投稿(70 件)
並び替え|タイトル|日時 |ヒット数|現在の並び: 日時 (新→旧)
1 2 3 4 5 6 7    11 - 20 件目 ( 70 件中)

岡山県 施工例

岡山県 施工例
 詳細を見る!
2013/10/9 11:55 [ 1210hit ]

ファインウォール・デコ ALC+湿式工法による傑作 「城彩苑」 の壮大な白壁

ファインウォール・デコ ALC+湿式工法による傑作 「城彩苑」 の壮大な白壁
九州新幹線全線開業にあわせ、2011年3月5日にオープンした熊本城下の「桜の馬場 城彩苑」「桜の馬場 城彩苑」には、お城の「白」を再現するため新・漆喰「ファインウォール・デコ」がふんだんに使用されています。「ファインウォール・デコ」の高級感は、まさにお城のイメージにぴったりです。 - 気品を表すには、目地のない白壁が重要 -お城の壁に目地があ... 詳細を見る!
2013/9/26 16:37 [ 8545hit ]

ジョイント・V 斬新なデザインを護る下地処理材

ジョイント・V 斬新なデザインを護る下地処理材
閑静な住宅街で、ひときわ目立つ斬新なアトリエ・ビスクドール特徴的なのは、浮遊した帯状の腰壁。浮いた壁のインパクトと、これだけの大きさで目地がない壁そのものが建物を印象付けます。この壁の下地処理材に使用されているのが「ジョイント・V」です。設計にあたり、前田圭介一級建築士(UID)は、構造・下地・仕上げまで十二分に検討し、大きな壁をひび割れもな... 詳細を見る!
2013/9/26 16:36 [ 15601hit ]

ジョイント・V ALC改修(クラック補修)

ジョイント・V ALC改修(クラック補修)
写真は、錦糸町にあるビルの外壁補修後、1年経過の状態です。もともとは目地がある壁でしたが、東日本大震災によりクラックが入り、その外壁補修としてジョイント・Vが使われました。ジョイント・V採用の決め手は、クラック補修に加えて目地を消すこと。仕上げは、ペンキ吹き付け塗装です。 詳細を見る!
2013/9/26 16:36 [ 8187hit ]
1 2 3 4 5 6 7    11 - 20 件目 ( 70 件中)

資料請求はこちら

製品一覧

下地の種類

日丸オリジナル工法

施工実績一覧表

雑誌掲載情報

熊本大学 重石准教授の研究